ロボット型検索エンジンロボットガタケンサクエンジン

ロボット(プログラム)によりホームページの情報が収集されるタイプの検索エンジンを指します。

Google(Yahoo!)やBingなど主要検索サイトが使用するタイプの検索エンジンです。

主要検索サイトのほとんどが利用するロボット型検索エンジンは、各検索エンジンがクローラーと呼ばれるホームページ収集プログラムを使用して世界中のホームページの収集を行います。

Yahoo!ではロボット型検索エンジンとディレクトリ型検索エンジンの2種類の検索結果を用意していますが、ロボット型検索エンジンはGoogleのロボット型検索エンジンを利用しているため、Googleと同じ検索結果になります。(一部独自の機能があるため異なる場合もあります。)

クローラーによるホームページの収集はリンクを辿っての収集が主体となるので、クローラーにホームページに訪れてもらうには、リンクを受けることが効率の良い方法と言えます。

また、収集されるページはトップページに限らずサイト全体のページを収集するので、トップページだけのSEO対策だけでなく、サイト全体を視野に入れたSEO対策が必要です。

関連記事