リンクジュースリンクジュース

リンク元ページからリンク先ページにリンクの価値を渡すことを言います。

リンクによって価値が受け渡される

例えばAページからBページにリンクを貼ることでAページの価値の一部がBページに相当数移動します。

また、AページからBページの1リンクだけでなく、CページやDページと多数のページにリンクを貼ることで、割り当てられるリンクの価値が分散され、受け渡される1つのリンクの価値が下がるなど、リンクの貼り方でリンクの価値は大きく変わります。

リンクジュースは幾つもある評価ポイントの1つではありますが、現在でも被リンクを最も大きな評価ポイントとしています。

内部リンクこそリンクジュースを意識する

他サイトから貼られるリンクは、リンク元サイトの管理者の意思によって貼られるものなので、どのページにリンクが貼られるかコントロールできるものではありません。

ですが、サイト内部のリンクは、あなた自身で自由に貼ることができるコントロール可能なリンクです。

リンクによるSEO効果は、他サイトからのリンクによるSEOばかりでなく、サイト内部のリンクにもSEO効果を期待することができます。

アクセスを集めたいページや、クローリング頻度を高めたいページなど、閲覧者からもGoogleからも注目を集めたい時には、リンクジュースを意識した内部リンクを構築する必要があります。

内部リンクの構築ポイント

ページランクの高いページから受けるリンクほど良い。

発リンクが少ないページから受けるリンクほど良い。

関連記事